FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

北京講習会「箱猫」

5月11、12、13日の講習日程で10年ぶりの北京講習会に行ってきました。日本では眼鏡ケースでしたが、主催の北京レザーさんのご要望サイズに作ってみると、ペンケースほどの大きさになりました。資料を完成させ、フライト前夜の9日から羽田泊で万全を期しました。...

クラフト学園 夏期講習会2018 ワイヤー口金ショルダー「じゃれ猫唐草」

 シェリダンスタイルのフローラルの中に猫を溶け込ませたく、猫の目をアクリル絵の具で描く以外は、単色のアルコール染料でバックグラウンドの色差しや、猫の模様を描きます。...

エル春期講習会2018「猫のスマホスタンド」

作品が出来る前は「猫が下敷き?」という声もありましたが、しっかり前脚と突っ張った後ろ脚でスマホを支えてくれます。また、猫も犬も仰向けにすると緊張して目を見開いたなんとも可愛らしい表情をしますが、それを表現しました。...

レザークラフトセミナー「プロフェッショナルへの道」

スタジオタッククリエイティブさん主催の、第1回レザークラフトセミナー「プロフェッショナルへの道」が来年2018年、4月7(土)8日(日)に組まれました。講師は私も良く知る上記4名で、午前午後に分け各3時間程度で2日間、4講座となります。詳しくは下記の画像にてご確認ください。...

虎の壁掛け用型の修正

機会を逸しましたが、2017年11月にある団体から講習会要請があり、候補作品に2003年の講習会「虎の壁掛け」が上がりました。14年前の参考画像が乏しかった時代と違って、今はアプリなどで無尽蔵かというほど画像が豊かで、立体制作の参考に事欠きません。現在の自分が14年前のままで再現というのは納得できず、これを機会に型の修正を試みました。...

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。