FC2ブログ

Entries

大人のレザークラフト

大人のレザークラフト

「大人のレザークラフト」全168ページ   ㈱スタジオ タック クリエイティブ
  2013年2/5発売予定 (クラムにて予約受付中)

以下タックさんの新刊案内のコピーです。


レザークラフター必携、
「手縫いで作る男の革小物」シリーズの進化形!!
 

小物の王様と呼ばれる「馬蹄型小銭入れ」を含む、珠玉の革小物、7アイテムを収録。
全アイテム実寸大型紙付。

フォーマルなシーンでも使えるような綺麗な作品を仕上たいと思いませんか!?この本は
「部分漉き」や「フチ捻(飾り捻)」「駒合わせ縫い」などの、本格的な革職人が使う技術
を積極的に取り扱い、一般の方に向けて解説します。その他にも書籍初のプロのプチ
ワザを多数盛り込み、「綺麗な作品を仕上る」ことをトコトン追求しました。この本で紹介
しているポイントを少しでも多く、丁寧に実践すれば、ブランド品顔負けのすばらしい仕
上がりが実現するはずです。






大人のレザークラフトコンテンツ

タックさんのキャッチコピーにも熱が入りますが、確かにレザークラフト業界はこれまで
長い間、職人の技術を知る上で閉鎖的な業界でした。そこに風穴を開け、風通しを良く
してくれたスタジオタックさんの功績は大きいと思います。
本来、技術情報は職人の企業秘密であり、生活の糧でもあります。閉鎖的であったこ
とは無理からぬ事と理解しておりました。

インターネット時代を迎え、情報を開示することで新たなメリットも生まれ、それがエスカ
レートして、趣味の一般クラフターどころかレザークラフト教師やプロまでもが、容易にあ
る程度の情報を得ることが出来るようになりました。
本という媒体で取材先に責任とプライドを持たせ、系統立てた制作過程の提示で、それ
らを上回るさらに突っ込んだ情報を業界が共有できることになったわけです。


大人のレザークラフト馬蹄型小銭入れ

この馬蹄型小銭を作ることは、確かに特に男性のクラフターの垂涎の的です。
また、完結した型紙を持ってしても、制作的に2割位の不具合が出るといわれる程、難
易度の高い構造体です。そのため、私の「ワンニャン小銭入れ」講習後もたくさんのキッ
ト化要望の声をいただいたのですが、キット化は困難です。

そもそも、メジャーな講習会での馬蹄型小銭入は私が初と、クラフト学園の小屋敷先生
に言われました。怖いもの知らず、知らぬが仏でした。
確かにこの講習会のための準備期間は他の会より群を抜いて時間を費やし、たくさん
の試作もこなしました。

そうやってプロの先人達が手に入れてきた技術やノウハウが開示され、誰でも本さえ
購入すれば手に入るわけです。製品作りのプロとして革に携わる方には脅威かもしれ
ませんが、確実に業界の知識と技術の底上げになることは間違いなさそうです。




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード