Entries

potlatch-leather さんのドリームキャッチャー

ポトラッチDC1

ポトラッチレザーさんの本格DC(ドリームキャッチャー)です。

「僕にしか出来ないお礼を」と送っていただいてびっくり!
確かにこのレベルの国内DCメーカーは他に知りません。

彼が高級工具を買い替えるところ、再生のアドバイスで復活させ、買いと
どまらせたことを意気に感じていただいて、前述のお礼につながります。

どう書いても自慢になりそうな話で恐縮ですが、あえて挙げたのはこれを
下さったポトラッチレザーさんの心意気というか気質を表現するに恰好の
エピソードだからです。

再生の余地を感じたら販売よりも優先させるのは当然ですし、そのアドバ
イスを実践し努力して復活させたのはご本人ですから、これだけのものを
いただくのはかえって申し訳ない気持ちです。


ポトラッチDC2

そういいながらもお礼のメール前に、ちゃっかりクラムレジカウンターの上
の作品群に掛けました。
さすがは本物。これだけ個性の強い作品群にあっても存在感を発揮して
います。
本当は余白たっぷりの白壁に掛けると、雰囲気があってこの作品がより
生きるのでしょうが、残念ながらクラムにはそんな余裕空間がもはやあ
りません。


彼の説明によると

「成鳥のイヌワシの初列風切羽根で翼全体の外側から5番目の羽根にな
ります。
本来は二歳未満の幼鳥の尾羽根を使用するのですが、風切羽根に比べ、
15CM程短く、羽根の大きさのみでイヌワシ亜種自体の大きさを把握され
るのも不本意な為、あえて大きい羽根の風切羽根を使用しています。
四方位別のアンティークビーズは北が白、東が黄、南が赤、西が黒です。」


ビーズはともかく、羽の話は理解できますか?フレームは柳だそうです。
素材の探求度だけで学者のようです。
日本人より日本を研究し詳しい外国人がいますが、彼も知識で平均的な
アメリカンネイティブを越えているのでしょうね。
お前気に入った。これ受け取れ。・・・心意気もそうか。


potlatch150cmDC

全長150cmのDC。
もうライフワーク的な作品。彼のこだわり、ストーリーが満載です。
素材の収集からして聞くと気が遠くなりそうです。


ポトラッチレザーさんのサイト⇒ http://ameblo.jp/potlatch-leather/


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード