Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトナ・ブロスVol.31「レザークラフト特集」

エンボスクロコウォレット

デイトナ・ブロスVol.31「レザークラフト特集」で、このウォレットの作り方と型紙が
掲載されます。

表革はクラムHPのエンボスレザークロコダイル2を手染めしたものです。
この染色過程と、内革のハーマンオークツーリングレザーの加脂とグレージング
を含む、手縫い仕立ての過程を提供しました。

デイトナ・ブロス及川さんのVol.31の記事はこちら
     http://www.hobidas.com/blog/bros/oikawa/







エンボスクロコウォレット内側

内容的にはクラムウォレットキットBタイプのアレンジです。

中の革は、加脂とグレージングを施したハーマンオークツーリングレザーです。
言い換えると和製英語のサドルレザーに加工したことになります。
ニーツフットオイルで程よい色味と風合いが増し、グレイジングで表面が締まり、
つやが出て汚れにくくなります。


エンボス染め1

掲載作品に使用の染料はオイルダイのマホガニー1色ですが、このサンプルは
アルコール染料WAの赤茶1色です。
まず、水で割った赤茶を刷毛で地染めして、乾燥を待ちます。


エンボス染め2

次にたたんだ端布に赤茶の原液を浸み込ませ、紙などに擦りこんでかすれさせ
たら、バレンのように刷り込みます。(拭き染め)
凸部が濃く染まり、立体的でリアルな革に変身します。

大雑把に言えば以上ですが、詳しくは本誌をご覧ください。
また、以前の号で掲載されたウォレットへの龍のフィギュアカービング記事も、デ
ザインを変え再掲載される予定です。

クラムでもご予約も含め、店頭や通信販売をいたします。




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。