FC2ブログ

Entries

志賀高原お一人様スキーツアー

志賀高原

猛暑日が続きます。

クラムブログも講習会記事を上げて早くも1ヶ月が経ち、新しく記事を上げな
いと広告に支配されて廃屋のようです。

クラムブログには、プライベートな趣味を上げることはしないつもりでしたが、
今年の3月のスキーでの写真がいつになくよかったので、涼を感じていただ
けたらと思います。

2月の大雪で予定のスキーを断念し、3月第2土曜の2連定休に期待したも
のの、皆、他の予定を入れていてメンバーが集まらず、あきらめかけました。
7日の夜にネットでスキーお一人様宿泊パックという存在を知り、どうせ一人
自由なら普段行けない所をと、20数年ぶりの志賀高原で予約しました。

八ヶ岳biew
3/8土曜、沼津を4時過ぎに出て、暁の中央道。
前方に朝焼けの八ヶ岳連峰が見えてきました。


諏訪湖PA
7:00諏訪湖SAで朝食 3月なので湖面は凍ってはいません。

志賀高原第一ゴンドラ上
9:40に宿に着き、さっそくゲレンデに。氷点下8度で吹雪いています。
一の瀬から焼額ゲレンデへと移り、寒いので第一.、第二ゴンドラを利用し、
ロングコースを8本ほど繰り返し。
さすがは志賀高原!3月とは思えない雪質です。

3/8午後1  3/8午後2  3/8午後3
午後になって晴れてきました。
雪質と景色が最高です。しかもゲレンデはがら空きです。
4時半まで滑り、さすがに脚がつってきたので、宿に帰リます。
明日の天気は快晴のため、脚のストレッチを入念に早めに就寝です。



3/9午前1
翌日曜9日早朝。氷点下16度。ドピーカン!
ここからロングターンで順番に降りていきます。
皆、気持ちよくカービングターン。
雪も締まっていて距離もあり、滑り出ししばらく30度の斜度のため、スピード
も出る分、一気に1500m滑ってみると結構ハードです。
2本滑ってこの上のゲレンデを思い出し、通路を探します。


3/9午前2
見つけました。ほぼ手付かずのゲレンデ。


3/9午前3  3/9午前4  3/9午前5  
どうですかこの景色!この手付かずバーン。
スキーヤーならずともしびれてしまうはず。


3/9午前6  
先を越される焦りを感じつつ、この景色を携帯に納めずにいられません。


3/9午前7
もう5,6本のシュプールがありますが、2番目に刻んだのが私のです。
自分のシュプールを写す機会など、そうあるものではありません。
一人狂喜の至福のひと時でした。

帰路に5時間超を要するため、午前で打ち切りです。
気づいてみたら3時間でゴンドラ2本、リフト15本と、納得の行く距離
を滑っていました。

涼んでいただけたでしょうか?
さすがに趣味のため、熱く語ったのではと心配です。





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード