Entries

干支レリーフ「羊」

笑うひつじ       笑うひつじ耳

昨年の干支作品として、ご自宅の玄関に飾る「白馬」のフィギュアカービングを2013年8月に
完成させた教室の杉山さんの今年の干支作品です。

ことしはゆっくり2月も半ばに完成しました。
羊の毛皮を使うという前提があるため、シンプルな羊の顔をフィギュアカービングでは負けて
しまうので、怪獣ゴモラや笑ううり坊と同じ技法の立体物を勧めました。
ただ、完全立体ではなくレリーフですが、同じゴート(山羊)タンロー革です。
顔は牛床積層の上に粘土で表情をつけました。
耳は針金をフレームに両面から貼り付け、ちょうど金魚すくいのぽいです。



笑うひつじ

丸盆を使い、φ31cmのクリスマスリースのような壁掛けが出来ました。
昨年の白馬に負けない存在感を、これから玄関で放つと思います。




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード