FC2ブログ

Entries

エル春期講習会2017「シェリダンカービングのダレスバッグ」

カービングダレスバッグ    カービングフラワーバージョン


フルタンニンでソフトなシュリンク革が、税別定価¥78/dsという安価で登場したため、教材費を大きく抑えられることからダレスバッグを題材にしました。
革厚は2.5mm前後あります。見本は時間がなくそのまま仕立てましたが、教材は2.0mmに漉き、芯材も少し薄くして軽減化を考えます。

カジュアル、ビジネスのどちらも行けそうな雰囲気を意識しました。
ビジネスバッグとしてカービングは一般的ではありませんが、可能性としてフラワー無しで制作しました。
受講にあたってやはり花をと思われる方を考慮して、フラワー有りのカービング見本と両方の制作過程も用意しました。

クラム商品のアルミ口枠33cmはA4雑誌は入るもののA4ファイルは微妙で、かと言って42cmでは教材費がかかりすぎます。
アルミを曲げ38cmと35cmを試作しましたが、わずかな差と思えるこの差がかなり大きく、35cmにしました。



カービングダレス開口サイド 

フルタンニンのため、ソフトでありながらよく磨けます。
口枠専用ワッシャー付き中空鋲がありますが、今回はコストダウンでポンネジを使用しました。
HP商品ページに近く上げる予定です。



 カービングダレス内側

落とし袋はミシンで仕立てておきます。
ポケットの上部は革縁です。



ダレスハンドル  ダレスハンドル裏

ダレスの持ち手。


ステッチングダレスハンドル

芯となる裏貼り革と1枚の表革で作ります。


今回はコスト面を含め、全3回という日程で難しい条件ではありますが、皆様の受講をお待ちしております。

お問い合わせお申し込みはクラムHP講習案内から㈱協進エル エル皮革工芸研究所までどうぞ。 



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード