FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアカービング「虎と鶴」の財布

 クラムHPフィギュアカービングページでの虎のサイズを100円玉と比較下さい。
札を縦折で入れる財布のサイズ7.5×19cmを目一杯使っても、想像以上に顔が小さくなります。

虎とコイン比較



虎デザイン画

 生徒さんが制作した34×85cmのゴシックミラーのフレームを革額とする虎の作品画像
を、デザインした者の特権でアレンジさせてもらいます。
大きな作品という迫力に頼った部分があるのか、そのまま縮小すると何となく物足りなさ
を感じます。もちろん違うポーズにアレンジし、多少のデフォルメで迫力を出します。
鶴もそうですが、なかなか思ったとおりのポーズは得られなく、仮にあってもまんま使うと
写真家や画家の著作権に抵触するのは周知の事実です。たくさんの資料を参考に、創作
するしかありません。作者の観念的な描写に負うところが大きくなります。


虎と鶴カッティング

 カッティング。ステッチ部を確保し、絵が小さく見えないように最大限に配置しました。


虎と鶴ベベラ

 骨格や筋肉の隆起と毛や羽の表現のあとベベラのアウトライン打ち。


虎と鶴バックグラウンド

 バックグラウンドを打刻して次はペイントです。
かなり簡潔な展開ですが、奥義的なものは講習会や、お得意様、将来無きにしも
非ずの出版物の刊行の時に取っておきます。すべてにおいてウェブでは全部出し
ていません。これを生業としていますので、どうかご容赦を。

           「虎と鶴」の財布2へ続く





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。