FC2ブログ

Entries

フィギュアカービング「坂本龍馬&龍」

 もとの画像が、露光時間が極度に長い古式の寫眞機のため、ブレがあります。
つじつまの合わない鼻などは創作しなければいけません。

     
    龍馬カットライン
カットはこれだけ。このままでは江戸の町人風情です。




    龍馬
 着物の打ち込みに時間をかけました。
もしこれが取材の撮影なら、ひだの表現は簡略します。





    龍馬&龍
 龍を打ちました。これがないとただの肖像画です。
表現することで本当の自分の作品になります。





    坂本龍馬&龍
 アンティーク仕上げで、髪と眉だけは拭き取りません。

 このイメージとは裏腹に、この着物の足元の靴や新婚
旅行など、時代の先端を楽しむ人間くささが、風雲急を
告げる幕末の世を身近に感じさせます。





スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード