Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CARVE TO ENCOURAGE  「明日を信じて」

   「明日を信じて」額入り  「明日を信じて」
A4サイズ カービングエリア197×250mm



タカファインレザーの大塚氏が、東日本大震災によって被災したレザークラフターを
レザークラフトの作品で激励するための企画を立ち上げました。

詳しくは http://www.taka-fine-leather.com/

多くの方がすでに募金などで出来る限りの義援や支援をされたことと思います。
私も個人的なもの以外に、被災されたクラム顧客へのお見舞いなど、すぐ出来る事
はやってきましたが、著名人から一般の方のボランティアなどの報を知るにつけ、レ
ザークラフトを通して精神面でのフォローが出来ないものかという、漠然とした思い
がありました。
そのため、彼の企画を目にした時にこれだとばかりに手放しで賛同しました。
ただしこの企画を思いついたとしても、実行に移すには相当の覚悟と時間が必要で
実現させた彼の勇気と行動力には敬服します。

彼の企画を微力ながらいち早く支えたいため、複数の手がけている仕事に割り込ま
せ、何とか9/30に完成し画像送信が出来ました。制作に平行して店頭のお客様で
思い当たる方々にも参加を促してきました。
これをご覧になって思うところがある方は、彼のHPの企画書に目を通され、参加し
ませんか?

参考までに、私の作品の制作過程を以下にあげました。


明日を信じて1
カッティング 


明日を信じて2
ベベラ・アンダーショットベベラ


明日を信じて3
打刻終了


明日を信じて4
牛床パッキング


明日を信じて5

ペインティング


明日を信じて

アンティーク仕上げ 完成
 

やはり子供の姿は未来をイメージさせます。特に赤ちゃんは人生の始まりであり、遠い未来です。
今は自分では何も出来ず、手がかかります。親はいずれ立派な大人にと未来を信じて将来設計を
しますが、とりあえず母親は今を無償の愛で懸命に育て支えます。
被災された皆様がそれぞれにお持ちの大切なものを大事に育んで、より良い生活を目指していただ
きたいと思います。今の子供たちにより良い未来を引き渡せるように、明日を信じて。      



    
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

クラム 藤田

Author:クラム 藤田
ホーム

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。